*

BO3 武器評価LV8 Basilisk編おすすめアタッチメント

      2017/08/23

LV8 Basilisk

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場するARのLV8 Basiliskについての詳細ページです。



データ

解除レベル サプライドロップ
射撃タイプ フルオート
移動速度 95%
ADS(覗き込み)速度 0.25秒
ダメージ 30-29-22
ヘッドショット倍率 1.1倍
レート(ラピッドファイア) 1000(1071)
射程

4発:~38m

マガジン弾数(拡張マガジン) 34(48)
リロード時間(ファストマグ) 2.5秒(1.9秒)
貫通力

ソース:Marvel4


外観

ボディ

basilisk

アイアンサイト

basilisk

残弾数の表示つき。同じようなものはR70Ajaxにも存在する。


評価

高レートで癖の強いアサルトライフル。アップデートで追加されたサプライドロップ限定の武器。

全AR中最速の超高レート

バジリスクは1000rpmという極めて高い発射レートが特徴のARで、これはSMG最速のVesperにも迫る数値。AR内ではFFARすら抜いて最速。

射程も長く、HVK-30ICR-1と同じ程度の距離で4発キルが可能なため、長距離のキルタイムはフルオート銃では群を抜いている。

弾数は、標準的なARよりも若干多い34発。これは高レートな性質と噛み合っており嬉しいところだが、リロードが遅いため油断は禁物。リロキャンは弾を置いた時点で完了するため、ぜひマスターしたい。

さて、ここまでを見ると、LV8 Basiliskは高レート長射程のハイスペックで、最強の銃のように見えるが、その代償に実はとても大きなデメリットを抱えている。

撃ち始めに0.3秒程度のチャージタイム

この銃には撃ち始めにチャージディレイが存在する。ボタンを押してから実際に弾がでるまでに0.3秒程度のタイムラグが出てしまう。この仕様がスペックの多くを台無しにしている。

BO3に登場する銃の大半は近距離のキルタイムが0.3秒以下なため、バジリスクは弾を撃つ前にキルされるという事態が多発する。よーいドンで撃ち合っても、こちらは0.3秒のハンデが常に科せられる。

とにかくすべてのキルタイムにチャージ0.3秒がまるまる乗っかってくるため、実際のキルタイムはかなり遅めとなる。タップ撃ちも当然できない。

撃ち始めにチャージディレイがある銃として、SRのP-06があるが、あちらは当たれば一撃で倒せるスナイパーライフルなため、まだ恵まれている。

弾が出始めれば強い、前線には向かない銃

近距離正面からの撃ち合いは避けたほうが賢明。弾が撃てさえすれば、圧倒的な高レートで敵を瞬殺が可能。撃てさえすれば。

総じて、長すぎるチャージタイムのために中堅以下のポジションに収まってしまうもったいない銃。

同アップデート内で一緒に追加されたHLX4は「高レート+デメリット」という性質が似ており、ある意味で兄弟分のようだが、あちらはディレイが「撃った後」にある。バジリスクは「撃つ前」。前か後かでの差は実戦においては非常に大きい。

ちなみに名前の由来となったバジリスクとは古代の伝承に出てくる架空の生物のこと。なにがLV8かは不明。


おすすめカスタム

チャージタイムを短縮できるアタッチメントは存在しない。その上で、いかにそれを他の点から補うかを考えた構成がいいかもしれない。

例えば、クイックドローで少しでも撃ち合い前の時間差を縮めるか。

ストックで決め打ちしながら角を曲がってみるか。

長所を伸ばすなら、高レートによく合う拡張マガジンはおすすめ。遅いリロードを補うファストマグも選択肢に入る。

参考動画

追加武器について

この武器はアップデートにより後から追加された武器であり、入手方法はサプライドロップからランダムで手に入れるしかない。

運が悪いといつまでも使うことができないが、試し撃ちするだけなら方法はある。⇒追加武器をサプライドロップで出す前に使う方法

その他の武器の評価も見る

武器の個別評価ページ一覧へどうぞ


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31follow us in feedly

 -CoD-BO3, , ,


こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)