*

WW2:第2弾DLC「The War Machine」情報まとめ。4月10日からPS4先行配信

      2018/04/10

ウォーマシーン

CoD:WW2(コールオブデューティーワールドウォーII)の第2弾DLCマップパック「軍事機構編(The War Machine)」が配信中です。ソース:Call of Duty.com

追記4月10日:各種マップのプレイ動画を追加しました。


スポンサーリンク

軍事機構編の内容

内容物は

  • 新マップx3
  • 新Warマップx1
  • 新ゾンビx1

となっています。

第1弾フランス抵抗軍と同じ構成です。

新しい3つのマルチプレイヤーでは、連合軍がナチスの強大な軍事力を打ち破るべく戦った土地が舞台となります。シチリア島で繰り広げられるWARモード新任務「OPERATION HUSKY」には新しいアクションも。さらにナチゾンビでは新章「翳りの王座」が開幕。

例年のDLC展開より数週早いリリースとなっていますが、2018年最新作CoD:BO4の発売日が1か月前倒しになっていることが、その背景としてあるのかもしれません。

公式トレーラー

追加される新マップ+ゾンビ

DUNKIRK(ダンケルク)

ウォーマシーン

フランスの海岸沿いに位置するダンケルク、その浜辺と遊歩道で戦いが繰り広げられる。このマップは大きく開けた浜辺エリアと、それを迂回する入り組んだ建物の組み合わせが特徴。狙撃に適している一方で、ラン&ガンの積極的なプレイも功を奏すだろう。歴史的なこの場所ではあらゆるスタイルの攻撃がユニークにぶつかり合う。

ビーチ側が面積の多くを占めており、視界良好でSR向けです。マップレイアウトがCoD4のBogに似ているとの声も。

新アタッチメントのライフルグレネードも確認できます。

EGYPT(エジプト)

ウォーマシーン

Call of Duty®: WWII史上初となる北アフリカが舞台の最新マルチプレイヤーマップ。古代の遺跡が残るギザが舞台。狭い通路を抜けると、象形文字が刻まれた部屋や神殿にたどり着く。様々な要素が組み合わされたこのマップでは、全てのプレイスタイルが活躍できる。

V2

ウォーマシーン

V2へようこそ。ドイツ軍のロケット開発施設です。比較的狭く、ペースの速い展開が予想されるマップ。中央のタワー空周囲が一望でき、視覚外からの不意打ちが出来る。爆発物に要注意、飛んでくる方向は1つじゃない!

V2ロケットといえば、25連続ガンキルストリークで発動する今作の核といえるスコストです。

中央サイロ付近のボタンを押すと、ロケットが噴射し、下の階の敵をキルできるギミックがあります。

OPERATION HUSKY(ハスキー作戦)

ウォーマシーン

連合軍の一員としてシチリア島へ侵攻し、ナチスの軍事力を大きく削いだあの作戦を成功させよう。闇に紛れて、敵の位置情報を示す文書を収集し伝達せよ。さらに味方の爆撃機が爆弾投下を完了するまで、戦闘機に乗って友軍機を護衛せよ。

第1目標は3つのキーを奪取すること。2つは枢軸軍の施設上層に、1つは地下のガレージにある。同盟軍は有限だが火炎瓶を使用でき、これで敵の防衛エリアに押し入ろう。枢軸軍はトリップワイヤーを使い、待ち構えよう。

第2目標は枢軸軍の無線施設を制圧すること。この施設は複数の階層からなり、2基の機関銃と2つの建築可能な壁で補強されている。防衛も奪取も難易度が高くなっている。

第3目標は制空権の奪取。シチリアの遥か上空で戦闘機のパイロットとなり、敵とのドッグファイトを演じることになる。同盟側は敵の戦闘機を撃墜し、味方の爆撃機を護衛しきれば勝利。枢軸側は、敵の爆撃機を撃墜できれば勝利となる。

ゾンビ新章:翳りの王座(かげりのおうざ)

「翳りの王座(The Shadowed Throne)」では遂に4人の英雄たちがナチスドイツの中枢部に上陸。崩壊し暴走するナチス政権に立ち向かう。火の海と化したベルリンで、シュトラウブ博士のアンデッド軍団は”死に物狂い”で連合軍を押し返しにかかる。マリー、ドロスタン、オリビア、ジェファーソンの4人と共に、明らかになりつつある暗い謎を解け。恐怖、死、そして戦禍に包まれた街での次なる戦いへと物語を進めよう。

CoD:WW2の第2弾DLCマップパック「軍事機構編(The War Machine)」は、4月10日にPlayStation 4へ先行配信予定で、Xbox OneとPCはその後おって配信されます。価格は1728円です。

DLC配信日は同時にゲームバランスが大幅に変更される大型アップデートも行われます。

 -CoD:WW2,

この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30follow us in feedly
スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク