*

CoD:BO3 スキルベースマッチメイキングの噂→TA公式が否定

      2015/12/21

sbmm

先日の大規模な1.04アップデートが配信されたばかりのCoD:BO3ですが、オンラインマルチプレイにて、プレイヤーの実力に基づいてマッチング相手を探すスキルベースマッチメイキング(SBMM)が復活したのではないかという見方がユーザーの間に広まっています。

[最終更新:2015年12月21日] 追記:公式のディレクターによって否定されました。


スポンサーリンク

概要

一般的なオンラインゲームでは、回線速度やプレイの快適性を重視させるため、物理的に近い地域同士でマッチング相手を探す場合が多いです。日本人なら日本国内同士が優先されるようなもの。

SBMMは「プレイヤーの技量をベースとして(スキルベース)、同じ程度の者同士を優先してマッチングさせる」というもので、シリーズに最初に導入されたのはBO2からでした。

SBMMのメリットとしては、

  • 同じ力量同士で拮抗したゲームが楽しめる
  • 上手いプレイヤーが一方的に初心者を倒すのを防ぐことができる

一方で、デメリットとして、

  • 検索時間が長く、なかなかマッチングしない
  • 通信速度よりスコアが優先されるためラグが大きいロビーに繋がる可能性が上がる
  • 同程度の相手ばかりで張り合いはあるが疲れる

という点が挙げられます。

CoD:AWではSBMMを本格導入したために快適性が失われ、過疎化が進んだという分析があります。

SBMMはCoDにおいてはその導入の是非についてたびたび議論の的になります。

そして、そのSBMMが前回の1.04アップデートによって、今回CoD:BO3にも導入されたのではないかと各種コミュニティでは話題になっています。

コミュニティの反応

各所の反響をまとめてみました。

youtube

「SBMM black ops 3」で検索すると、アップデート後の19日からSBMMの復活について言及する動画がたくさんアップされています。

sbmm

「SBMM復活!?」「パッチでSBMMが戻ってきちまった!」など、ちょっとした騒ぎに。

Black Ops 3 IS RUINED! (New Black Ops 3 Skill Based Matchmaking / BO3 SBMM)

twitter

日本のユーザー

海外のユーザー

「二つのアカウントで比較してみた結果がこれ。」

「SBMMでBO3が台無し。CTFいったけど同じ奴とばっかマッチングする」

「スキルベースマッチメイキングだと?? ボンダハアアアアアアアア!!」

TA公式の動向

ゲーム開発者であるDavid vonderhaar氏のツイッターアカウントには人々の不満の声が続々寄せられています。

 氏は同アカウントで、先日のアップデートの際に「マッチメイキングに関する修正」を報告していました。

「セーフガード、タロンのキルカメ、マッチメイキングに関して修正したよ。

これがSBMMに関する調整なのかどうかについては不明。

果たして噂通りSBMMは導入されてしまったのか、今後の動向を見守りたいところです。

追記

2015年12月21日

denied

CoD:BO3の開発スタジオであるTAのディレクター、David vonderhaar氏が自身のアカウントにて、SBMMの存在はないと明言しました。

「何も導入していない。回線が最優先だ、これからもね。以上、議論はおしまい。」

同氏のアカウントからはこれまでもたびたびパッチ内容などが発表されており、今回もほぼ公式の見解と捉えて間違いありません。

 

余談ですが、上記のSBMM導入騒動の数時間後、今度はSBMMが解除されたという反応が各コミュニティからあがっていました。

 

つまり、SBMMは最初は確かにあったものの、騒動の直後早急に解除されたのではという見方も一部で出ています。

 

SBMMが存在していたのか、それとも集団ヒステリーだったのか。レズノフだったのか。

 

真偽はいかにせよ、SBMMはなくなり、今回の騒動に終止符が打たれた形となりました。

関連記事

最新アップデート1.04配信

小規模なパッチ配信といくつかの変更。

 

 -CoD-BO3, , ,

この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 28follow us in feedly
スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク