*

CoD:BO3 武器評価Sten編おすすめアタッチメント

   

ステン

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場するSMGのStenについての詳細ページです。



データ

解除レベル サプライドロップ限定
射撃タイプ フルオート
移動速度 100%
ADS(覗き込み)速度 0.25秒
ダメージ 34‐29-23-19
ヘッドショット倍率 1.1倍
レート(ラピッドファイア) 625(666)
射程

3発:~4.5m

4発:~24m

5発:~60m

マガジン弾数(拡張マガジン) 32(45)
リロード時間(ファストマグ) 2秒(1.5秒)
貫通力

ソース:Marvel4


外観

ボディ

アイアンサイト


評価

低レート高精度型のSMG。実銃。

アップデート1.28RPKと共に追加されたサプライドロップ限定武器。

高い精度が長所のSMG

Sten最大の長所は精度の高さにある。
長距離をフルオートで撃ちっぱなしにしても、リコイルが少なく、正確に集弾する。

StenとRazorbackの比較

同カテゴリー内の比較対象としては、やはりRazorbackが筆頭か。
あちらも精度が高い。

StenとRazorbackは威力・レートはほぼ同じだが、射程に違いがある。
Stenの方が、射程はあちらより一回り分ほど短い。
そのかわりに至近距離には3発キル射程が存在する。
また、弾数も2発だけ多い。

若干パワー寄りに調整したRazorback

Stenは、Razorbackにわずかな3発キル射程と追加弾数を足し、かわりに射程を縮めたような性能となっている。

わずか4.5m程度の3発キル射程をどうとるか。
銃の性能からすれば、得意レンジは長めの距離なので、懐に潜られた際に強みを発揮する。


元ネタ

元ネタは第2次世界大戦でも活躍したドイツ軍のSMGステン短機関銃。
イギリスで開発され、連合国側で使用された。

次回作となるCoD:WW2にも登場。
あちらは第二次世界大戦を舞台にした作品。

おすすめアタッチメント・カスタム

低めの攻撃力を補うため、ラピッドファイアがおすすめ。

リロードも遅いため、マグ系をつけると前線にも出やすくなるか。

アイアンサイトはクリアな方だが、見づらいと感じる場合は光学サイトをつけよう。
遠めのレンジが得意なこの銃には、正確なエイムが重要となる。

参考動画

StenでNukeメダル獲得。

追加武器について

この武器はアップデートにより後から追加された武器であり、入手方法はサプライドロップからランダムで手に入れるしかない。

運が悪いといつまでも使うことができないが、試し撃ちするだけなら方法はある。
追加武器をサプライドロップで出す前に使う方法

その他の武器の評価も見る

武器の個別評価ページ一覧へどうぞ


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31follow us in feedly

 -CoD-BO3, ,


こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)