*

PS4 Proが39980円に値下げ!さらにBO4とセットで買うと5000円割引に

      2018/10/02

ps4プロ値下げ

PS4 pro本体の価格改定がSIEより公式発表されました。

さらに同日に発売するCoD:BO4とのセット購入での割引キャンペーンも発表。



PS4 Proが新価格39,980円に値下げ

10月12日(金)から、PS4 Pro(HDD 1TBモデル)が従来の価格より5,000円分値下げされます。

PlayStation®4 Pro(HDD 1TB)(*1)の日本国内における希望小売価格を、10月12日(金)より従来の44,980円+税から39,980円+税に改定します。

PS blog

  • 旧価格:44,980円+税
  • 新価格:39,980円+税

新価格は10月12日(金)より。

PS4 Pro本体カラー白も通常ラインナップに登場

また、数量限定だった本体カラーの白色も通常販売に加わることになります。

2018年3月に数量限定で販売したカラーバリエーション「グレイシャー・ホワイト」をご好評につき、同日より通常商品として販売します。

ps4プロ値下げ

ホワイトも10月12日から販売開始。
新価格の39,980円です。


PS4 ProとBO4をセット購入すると5000円の割引に

価格改定の同日に発売となるCoD:BO4との同時購入がお得となるキャンペーンも開催されます。

10月12日(金)の価格改定と同日に発売するPS4用ソフトウェア『コール オブ デューティ ブラックオプス 4』(SIE)とPS4 Proをセットで購入すると、PS4 Proがさらに5,000円お得になるキャンペーン(*3)を全国のPlayStation®取扱店舗で10月21日(日)まで10日間限定で実施いたします。世界的な人気を誇るファーストパーソンシューティングシリーズの最新作を、PS4 Proの高品質な映像体験とともに存分にお楽しみください。

ps4probo4セット割

これはセット価格で42,880円でPS4 ProとBO4が買えるという内容。

期間限定です。
発売から約9日間なので注意。


PS4とProの違いについて

ここまでの間で両者の違いについてわからない方のために簡単に解説します。

Proは基本的にPS4の上位互換となる機種で

  • 4Kの高画質に対応(高精細)
  • HDRに対応(明暗の表現力強化)
  • CPU性能強化(フレームレート安定化や処理速度の高速化)

などが主な強化点として挙げられます。

Proのスペックを活かす場合、ソフトやモニターも4KやHDRに対応している必要があります。

ソフトがPro対応しているかはパッケージの裏面に表記

最近では多くのタイトルがPro対応となっており、映像表現を最大限に楽しみたい場合はProが選択肢となってくるでしょう。

ゲームによっては遠景の描写能力で有利不利が出てくる場合もあります。

Proの4KやHDR表現を活かすためには、前述の通りモニターもそれらに対応している必要があります。

PS4 Proにも最適なモニターや、そのほかモニター選びに関する基礎的な知識についてのすべてを別記事にまとめてあるので、そちらもご参考ください。

ゲームに最適な4K HDR対応ゲーミングモニターと選び方


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0follow us in feedly

 -CoD:BO4, PS4


こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)