*

WW2:期間限定イベント「ハロウィンの悲鳴」。クロスボウや新武器5種

   

ハロウィン

CoD:WW2(コールオブデューティーワールドウォーII)にて、期間限定イベント「ハロウィンの悲鳴(Halloween Scream)」が開催中です。

アップデートver1.22となります。



イベント「ハロウィンの悲鳴」概要

今回のゲーム内イベント「ハロウィンの悲鳴」、内容としては主に以下の通りとなっています。

  • HQがハロウィンテーマに
  • コミュニティチャレンジ開催
  • マルチに5種の新武器が追加
  • ユニフォーム、武器チャーム、迷彩、コーリングカード等が追加
  • HordepointとRelicルール復活
  • ゾンビモードのマスタープレステージ報酬(武器チャーム、迷彩、ユニフォーム)
  • バグの修正等

死神コスチュームがかっこいい


「ハロウィンの悲鳴」で追加された新要素

新武器が5種追加

EMP44(SMG)

emp44

4~6発キルの低威力高レートSMG。

性能はPPSHに近いです。
不思議な形のアイアンサイトが特徴的。

NZ-41(ライフル)

nz41

3~4発キルができる高パワー低レート型のARです。

もはや多すぎて違いがわからなくなってきたフルオート高パワー枠のARですが、こちらは高い精度が特徴となります。

SKD 9mm(SR)

sdk9mm

高威力なボルトアクションスナイパーライフル。

KARよりも速い覗き込み速度、レートを持ち、それでいてダメージは同等とのこと。
しかもサプレッサー内蔵。

ほぼ上位互換かも?

Crossbow(LHR)

crossbow

クロスボウがランチャー枠で登場。

胴より上は一撃ですが、単発なのでハイリスク。
弾速があり、弾道も落ちるのでややネタ武器寄り?

クロスボウは専用アタッチメントが装着可能です。

  • ファストリロード
  • 爆発ヒント
  • トライボルト
  • 疾風迅雷(弾速アップ)

ファストリロードとハッスル併用でかなりレートが高まります。

スレッジハンマー(近接武器)

sledgehammer

開発スタジオの名を冠する近接武器が登場です。

新武器プレイ動画

新武器の入手方法

新武器はサプライドロップであてるか、補給将校のコレクションからバリアントが購入可能です。

補給将校のコレクションでは、「ハロウィンの悲鳴」と「オーバーロード作戦」にあります。

毎日変わる司令部の指令・契約でも入手可能な場合があるので、チェックしておきましょう。

コミュニティチャレンジ

期間内に全プレイヤーで同じ目標達成を目指すコミュニティチャレンジが今回も実施されます。

目標:未発表

発表され次第お伝えします。

ソース:Reddit

FPSにおすすめのゲーミングデバイスまとめ


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0follow us in feedly

 -CoD:WW2, ,


こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)