*

WW2:イベント「電撃戦」開催。新武器追加やコミュニティイベントも

      2018/04/24

Blitzkrieg

CoD:WW2(コールオブデューティーワールドウォーII)にて、ゲーム内イベント「電撃戦」が開催中です。



イベント「電撃戦」概要

いくつかの新要素が追加される内容となっています。

  • GWルール(9vs9のモッシュピット、WAR)が追加
  • 司令部マップが登場(プロップハント、FFA、ガンゲーム限定)
  • 武器を含む複数の新アイテム追加

イベントの開催期間

2018年4月17日から2018年5月8日まで。


追加された新武器

今回は新たに6種の新武器が一気に追加されました。

ITRAバースト(ライフル)

4点バーストのライフル。

精度が高く、BO3のM8に似ています。

五式自動小銃(ライフル)

セミオートの高威力型ライフル。2-3発キル。

SVTと極めて近い使用感覚とのこと。

M2カービン(ライフル)

M1カービンのフルオートバージョン。

低レート高パワーで、使用感覚はFG42に近いです。

スターリング(SMG)

3-5発キルの低レート高パワー型SMG。

グリースガンに近い使用感覚です。

三八式歩兵銃(スナイパーライフル)

覗き込みとレートが高めのSR。

使用感覚はリー・エンフィールドに近いとのこと。

野球バット(近接武器)

近接武器です。

新武器の入手方法

新武器は、補給将校のコレクションの「オーバーロード作戦」と「電撃戦」タブで、アーマリークレジットを使ってアンロックすることで、バリアントが入手可能です。

また、イベント期間中に新武器を報酬とした指令契約が出る場合もこれまではあったので、それらを待って受注達成することでも入手できます。

サプライドロップからもランダムで出ます。


コミュニティイベントも登場

全プレイヤーでチャレンジする、お馴染みコミュニティイベントも開催されます。

内容は電撃戦イベント期間中に7500万回の契約・指令を達成することです。

回数はPS4やXbox One、PCの全機種合計でカウントされるとのこと。

コミュニティイベントの報酬

コミュニティイベントは、達成度ごとに報酬が全プレイヤーに対して配布されます。

今回は5段階に分かれていることから1500万回ごとに報酬が配布されるようです。

  • 1500:エンブレム
  • 3000:コーリングカード
  • 4500:武器チャーム
  • 6000:ヘルメット
  • 7500:武器バリアント

期間中は積極的に指令や契約を受注し、達成に貢献するといいかもしれません。

ちなみに、過去の例からいえば、イベント中に一度もログインしていなくても報酬は受け取れます。


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0follow us in feedly

 -CoD:WW2, , ,


こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)