*

WW2:最新アップデート配信。セミオートARなど不遇武器が多数強化

      2018/02/25

cod ww2 最新アップデート・パッチ情報

CoD:WW2(コールオブデューティーワールドウォーII)に最新アップデートが予告されています。配信されました。



アップデートの内容

レジスタンスイベント最終週となりましたが、SHGは本日適用される予定の調整内容を発表しました。

内容は大きく分けて2点です。

  • ADS移行時間の調整
  • 武器の性能調整

適用は現地の23日、日本では最後のダブルXPと同時の24日に適用されるものと思われます。

追記:すでに配信済み。

ADS移行時間に関する修正

SMG

ライフル

  • ADS移行時間のみ短縮(SMGとの差別化が明確に)

SR(Kar98kとM1903)

  • ADS移行時間が増加(クイックスコープが弱体化した)

LMG

  • ADS移行時間を短縮

今回の変更によってよりスピーディーに、かつ武器カテゴリーごとの違いが明確化しました。

武器の性能調整

MP40

  • リコイルを減少。よりPPSHの競合となれるようになった。

FG42

  • レートを減少。カテゴリー内の他の武器に沿ったダメージアウトプットのため。

SVT-40

  • リコイルを減少。より長いレンジで扱いやすく、ガーランドとの差別化を図った。
  • 腰うち拡散を増加。ガーランドよりも不意の近距離戦に対応しづらくなった。

M1A1

  • レートを増加(それでもG43よりは低い)。他のライフルと比べても選択肢となるようにした。

G43

  • レートを増加。他のライフルと比べても選択肢となるようにした。
  • リコイルを減少。M1A1に近くした。
  • 装弾数を10発→12発に増加。

M30 Luftwaffe Drilling

  • ペレットごとのダメージを増加。2発で倒せることもより多くなった。ワンショットキルの確率もわずかに増加した。
  • ダメージ射程を増加。これによってライフル弾で死ななかった敵のとどめも可能になった。
  • ADSでの集弾率を向上。明らかにショットガンの射程の外にいるような敵も驚くほど正確に撃てるようになった。

トグルアクション

  • 装弾数を6発→8発に増加。
  • ADS時の拡散率を減少。M30を除く他のショットガンと同程度に。

ソース:reddit


実際どの程度変化したのか?

下記の動画で確認できます。

ADS移行時間の変化

ADS移行時間の変化はLMGが特に大きく変わっています。

武器性能の変化

M30は強化によってBO3のArgusのような性能になったとしています。


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0follow us in feedly

 -CoD:WW2,


こちらの記事もおすすめ

  Comment

  1. a より:

    この記事は速度が増加するのは速くなるってことわかってて書いてますか?

  2. 管理人 より:

    ご指摘ありがとうございます。
    かなりややこしかったですね。
    訂正しました。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)