*

BO4 マルチプレイ現時点のおすすめ強武器・装備・スペシャリストまとめ

      2018/11/11

cod bo4 おすすめ武器まとめ

CoD:BO4マルチプレイヤーにおける現時点での人気武器などをまとめました。

※記事の内容はパッチ・アップデート配信のたびに見直しています。



CoD:BO4マルチプレイヤーの俯瞰

今作からの変更点

今作から体力が150になりキルタイムが全体的に長くなりました。

これによって、銃撃戦ではさまざまな影響が出ています。

  • エイム力の格差が出やすくなった
  • マルチキルが難しくなった
  • ヘッドショットの重要度が増した

体力増加によって、エイムで敵を追尾し続ける時間も伸びたため、全体的にエイム力による成績の格差が広がっていると感じます。
ダブルキル以上の難易度も上昇しています。
アシストがキル扱いになるのはこれを補填するためでしょう。

撃ち合いの時間も伸び、エイム力に余裕がある人はヘッドショットを狙っていける余裕がでてきました。
1発でも入ればダメージレースで優位に立てます。

立ち回りで勝てても、撃ちあいが弱い人は負けやすいのがBO4の特徴であると言えます。
加齢ぎみの古参プレイヤーにはやや辛いかもしれません。


CoD:BO4のおすすめ人気武器

現在マルチプレイで人気の武器装備などを各カテゴリーごとに紹介していきます。

コミュニティでの意見や筆者主観も含まれているので、参考程度にご覧ください。

おすすめARと傾向

今作のARは全体的にどれも強力で際立った優劣がありません。
どれを使っても全距離で大幅な劣勢に立つことはないでしょう。

ここではその中でも特に扱いやすい武器をピックアップ。

ICR-1

高精度のAR。
ブレがなく扱いやすい優秀な初期ARです。

5発~6発キル。
射程が長く、中遠距離向けです。

おすすめアタッチメント:
クイドロ、グリップ2

VAPR-XKG

高精度でICR-1よりもレートの高いAR。
5発~6発キル。

ICRの精度と射程をレートに割り振ったような性能で、近距離も結構戦えます。

サプレッサーで隠密型にも。
今作のサプは射程10%減とデメリットが小さいので強力。

おすすめアタッチメント:
ストック、サプ、ラピ、ファスマグ、大口径

MADDOX RFB

高レートかつそこそこの精度を持つAR。
5発~6発キル。

最大ダメージの出る20m以内が特に強く、ほとんどのSMGにキルタイムで勝ります。

性能的にSMG寄りなので、近距離に滑り込んでいくようなプレイスタイルの人に最適。

おすすめアタッチメント:
ストック、ファスマグ、クイドロ2

おすすめSMGと傾向

今作のSMGは体力増加の煽りをモロに受けており、全体的に扱いが難しくなっています。

キルは平均で6発からとダメージの低さが目立ちます。
そのため汎用性の高さより、一点突破の強みを持つ武器でないと撃ち勝てない場面が多くなります。

今のところBO3のKudaほど万能な武器がなく、ARを使った方が無難な選択になりがちです。

SAUG 9mm

高めのレートとブレもそれなりにあるSMG。
6~9発キル。アンロックは遅め。

SPITFIREをややマイルドにした性能なので、あちらを使ってみて無理と感じたらこちらを試してみましょう。

おすすめアタッチメント:
ストック、ファスマグ、グリ、デュアル

おすすめTRと傾向

今作から登場したタクティカルライフルは高精度と長射程がうりの武器群です。
全体的に中遠向け。

弾数が少なめで、エイムも高いレベルが要求されるため、はっきりいえば玄人向けです。
置きエイム多用、慎重な進行のプレイヤーに適しています。

Swordfish

TRはどれも扱いが難しいですが、しいていえばSwordfishがおすすめです。

ブレが少なく、射程も長い。
ABRよりは遠距離向けです。

おすすめアタッチメント:
クイドロ、ハイブリットマグ、ペンタバースト

おすすめLMGと傾向

LMGはいつも通り強力です。
高い威力、長い射程、大容量のマガジンと射撃面に隙がありません。

近距離に弱いのはいつものことです。

TITAN

全体的に高水準なLMGです。
全距離4発キルの高威力を持ち、ブレもマイルド、レートもそこそこ。

これといった弱点がなく、初心者から上級者まで扱いやすい優等生です。

おすすめアタッチメント:
ストック、クイドロ、FMJ2

VKM 750

全距離3発キルの低レート高パワー型のLMGです。

特に遠距離で驚異的なキルタイムを誇ります。

おすすめアタッチメント:
大口径2、クイドロ、ラピ

おすすめSRと傾向

体力が150に増えた今作でもワンショットワンキルできるため、相対的には強化されています。

KOSHKA

胸上ヒットで即死のSR。
今作でバランス型のSRが使いたいならおそらくこれになるでしょう。

クイドロ2までつけたときのADS速度はSR中最速です。

おすすめアタッチメント:
クイドロ2、大口径

おすすめHGと傾向

MOZU

現時点でおすすめできるハンドガンはMOZUです。

高い威力、高レート、長めの射程があり、メイン武器にも撃ち勝てます。
弱点は弾数くらいです。

HGはそもそも使わないまま終わる人も多いので、初級者はスコスト撃墜用のランチャーを持っていくのがおすすめです。

おすすめアタッチメント:
クイドロ、スカルブレイカー

おすすめSGと傾向

今作のSGは至近距離でも2発以上当てることが前提となっており、アタッチメントが揃うまでは厳しい戦いとなるでしょう。

MOG12

ショットガンナーをやるのならMOG12がおすすめです。

最高でも2発確定キルできる高威力が持ち味で、チョークバレルが解放されるとワンショット射程が大幅に伸び、真価を最大限に発揮することが可能となります。

おすすめアタッチメント:
ラピ、バレルチョーク、スピードローダー

BO4マルチプレイの全武器・アタッチメント性能一覧


おすすめギア

スティムショット

回復のチャージ速度と、注射した時の全快速度が上がります。

体力の多い今作では、撃ちあいの最中に一旦退くという場面が多く、素早く回復できるスティムショットは生存率を大きく高めます。

音響センサー

近距離の敵を探知するギアです。

敵の足音を聞こえやすくする上、ミニマップに赤い表示を出しておおまかな居場所を教えてくれます。


おすすめパーク

パークは全体的に過去作より弱めの仕上がりです。

どのカスタムでも、エンジニア、ガンホー、デッドサイレンスの3点を基本としてアレンジすると快適です。

エンジニア

スペシャリストの設置物が透過できるのが大きいです。
センサーダートやバリケード、シーカーや犬などの追跡者が見えるのも便利。

ガンホー

スプリントアウトの短縮効果があり、遭遇戦で撃ち勝ちやすくなります。
走らなければ不要ですが、CoDは走らずにはいられないゲームです。

デッドサイレンス

足音を抑えるパーク。
無音になるわけではなく、あくまでも抑えるというもの。
しゃがみ歩きでほぼ無音に近くなります。

今作も足音は索敵に使えるレベルで聞こえます。
前にでる人ほど必須のパークです。

音響センサーのカウンターとしても重要です。

ゴースト

一番遭遇率が高いのがUAVです。
その対策として。

BO4のゴーストは発動条件がかなり厳しく、ダッシュ中でなければほぼ発動しません。
UAVの時間が短く、落としやすいのを考えるとランチャーを持った方が対策としてはお手軽です。

おすすめスコアストリーク

今作の上級スコストはかなりパワフル。
出した苦労に報いる、爽快感のあるものが揃っています。

UAVやCUAVは基本として、攻撃系はヘルストームが出しやすさの割に高コスパです。

上級スコストは戦闘ヘリ、ストライクチーム、ガンシップがおすすめ。

おすすめスペシャリスト

AJAX

どのルールでも初心者が使いやすく、特殊装備は両方とも死ぬ場面がありません。
汎用性抜群の攻防兼ね備えたスペシャリスト。

CRASH

完全にサポート向けのスペシャリストです。
敵をキルする必要がなく、ポイントも稼ぎやすいです。

RECON

こちらもサポート向け。
ポイントがおいしくないものの、味方にとってはとてもありがたいスペシャリスト。

万人にとっての最強の武器はない

CoDシリーズには基本的に最強武器やクラスというのは存在しません。

武器の強さは状況によってかわり、大体は長所も短所も設定されています。

トーナメントシーンで選ばれやすい武器というのは確かにありますが、大会はとても特殊な状況なのでパブリックマッチでも同じ選択肢になるとは限りません。

上級プレイヤーの腕にとって強い武器は相応の腕が要求される場合も多いです。

自分にとって扱いやすい武器やクラスを探してみましょう。

CoD:BO4は2018年10月12日に発売。
対応ハードはPS4、Xbox One、PCとなります。


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31follow us in feedly

 -CoD:BO4,


こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)