*

BO3 ラピッドファイアの強化率。レートはどれくらい上がるのか

   

rapidfire

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)のアタッチメント「ラピッドファイア」についての詳細を検証した動画をご紹介します。


スポンサーリンク

概要

 ラピッドファイア

ゲーム内説明:連射速度が向上する

ラピファはCoD伝統のアタッチメントです。レートの向上=キルタイムの向上に直結するので、強力なアタッチメントです。

過去作ではそれなりにデメリットがあり、

  • リコイル(=射撃時のブレ)が増加する
  • 射程が減る

などしていましたが、今作はデメリットが特段ない模様です。

リコイルが増加するように感じるのは、おそらくリコイルのセンタリングが間に合わなくなっているためです。

リコイルのセンタリングとは

例えば銃をADSして(覗き込んで)一発だけ撃ってみてください。銃口は跳ね上がった後、自動的に元の位置に戻るはずです。これがセンタリングです。

センタリングは基本的にすべての銃に存在するシステムで、レートの高い銃ほど、センタリングが間に合わずにどんどん上にブレていきます。

ラピファではレートが上がるので、そういう意味でブレが増すことがあります。

過去作のラピファのデメリットはこれに加えて、リコイル自体も増えるという仕様でした。

BO3のラピッドファイア

※ここからの内容は、最後に掲載する動画を元にまとめています。

今作のラピファの効果は、おおよそ武器のレートを平均6.3%上昇させます。

効果が特に大きいのは一部のARで以下の通り。

rapidfire

  • KN44は7%
  • XR2は8%
  • HVK30は8%
  • MOWは7%

SMGは以下の通り。

rapidfire

  • Kudaは4%
  • VMPは7%
  • Weevilは6%
  • Vesperは5%

その他の武器の細かいレート上昇%は、次にご紹介する動画内で発表されています。

参考動画

Driftor氏の検証動画です。英語がわからなくてもたぶん大丈夫なので、ぜひご確認ください。

この動画はラピファが強化された1.05アップデート後のものなのでご安心を。

最後に

上昇率6%は強くなるか微妙なところですね。実際に使った感覚としては、XR-2はわかりやすく変わります。おすすめです。

一部では効果の低い武器もあるので、つけるかつけないかは個別に判断してみてください。今作のアタッチメントは強力なものが多く悩ましいところです。

関連記事

ロングバレルの驚きの効果

世界一嬉しくないラピッドファイア

 -CoD-BO3, ,

この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 27follow us in feedly
スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク