*

CoD:BO4 マップ「HACIENDA」に隠し部屋が発見される。イースターエッグも

   

Call of Duty:Black Ops4(コールオブデューティー:ブラックオプス4)のマップHaciendaに隠し要素が発見され話題となっています。



HACIENDAマップの隠し部屋

隠し部屋の動画をあげているのは、ナイファープレイに定評のあるTheseKnivesOnly氏。

HACIENDAのインタラクトできるセーフルームの場所を動画に収めています。

ナイファーPT5人で隠れ部屋にギリギリまで潜み、センサーマインの1キルで勝利を狙うという内容。

セーフルーム(Safe Room)は、主に住宅において、不法侵入者が発生した際に、一時的に避難するために設置しておく部屋。 少人数用シェルターの一種。 隠し部屋になっていることが多い。 パニック・ルーム(Panic Room)との呼称でも知られ、避難室、緊急避難室、緊急避難部屋などの呼び方もある。


おまけ:Hacienda探索中に見つけた小ネタ

確認のついでにHaciendaを歩き回ってみるといろいろ面白い小ネタを見つけました。

なにかが起こるボタン

このマップ内には他にもインタラクトできるボタンがいくつか存在します。

中央広場前のドアにボタン

車庫にもボタン

これらを押すと、あることが起きます。
マップでぜひ試してみてください。

消された人

マップ内の水中を覗くと…

Haciendaの背景設定は、ある犯罪組織の親玉の別荘だそうです。

過去マップとのつながりが判明

2階に上がる階段を上ってすぐの壁には写真がたくさん貼ってあります。

過去マップのHijackedやStrongholdなどが映っており、「我々の別荘からデータを持ち出さなければならない」「眼帯の男が傭兵を引き連れて襲撃してきた」といったメッセージも書かれています。

どうやらHaciendaとこれら過去作の高級物件系マップのオーナーは同一人物だったことが判明。

世界観が楽しめるイースターエッグとなっています。

マップ探索中に面白いものを見つけたらぜひ教えてください。

CoD:BO4は2018年10月12日に発売。
対応ハードはPS4、Xbox One、PCとなります。


この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31follow us in feedly

 -CoD:BO4, ,


こちらの記事もおすすめ

  Comment

  1. 匿名 より:

    写真の貼ってある2階の部屋につながる階段をのぼらないで、その足元に虎が徘徊してる。。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)