*

CoD:BO3 武器・装備 一覧

      2016/06/22

Call of Duty: Black Ops 3(コールオブデューティー ブラックオプス 3のオンラインマルチプレイヤーに登場する武器や装備、アタッチメントを紹介するページです。

武器ごとの個別評価ページはこちら

スポンサーリンク


概要

武器レベル

武器それぞれには、独立の武器レベルが存在する。

武器レベルを上げると、その武器のアタッチメントが解放されていく。基本的にはその武器を使って敵をキルすると上がっていく。ランチャー系は敵スコストの破壊で上昇。

武器レベルはプレイヤープレステージしても引き継がれる(後述の「武器プレステージ」とは別物)。

武器レベル上限は、武器カテゴリーによって違う。上限に達した武器は、武器プレステージを行うことができる。

武器プレステージ

武器プレステージするには、その武器のレベルが最大になっている必要がある。武器選択画面で、武器に合わせて△ボタンを押すと、武器プレステージするかを選べる。

武器プレステージをすると

  • 武器レベルが1に戻る
  • アタッチメントも最初からになる
  • 迷彩やペイントは残る
  • 武器プレステージは最大2周までできる
  • 1周目の特典はクランタグ(4文字まで任意の単語を、武器に刻印できる)
  • 2周目の特典はキルカウンター(武器の横に、その銃での累計キル数を表示するカウンターが付く)

武器迷彩の作り方

全迷彩チャレンジ一覧

プライマリ武器

サブマシンガン(SMG)

概要:全6種。ADS速度0.2秒。移動速度100。武器レベル最大は16。

移動速度やADS(覗き込み)速度などの取り回しに優れた攻めの武器種。威力が高く、レートも速いが、射程が短い上に距離が離れるとかなりブレるので、近距離にどんどん飛び込んでいこう。前線の花形となる突撃型のカテゴリー。

 

kudaKuda

解除レベル:初期

最初のサブマシンガン。精度と威力、射程のいずれもが高い水準でまとまっており、非常に扱いやすい。悩んだらまずはこれを使ってみよう。

武器評価Kuda編おすすめアタッチメント

 

vmpVMP

解除レベル:初期

最初のサブマシンガン。Kudaからパワーと射程を取り、レートと弾幕よりに調整した性能。

武器評価VMP編おすすめアタッチメント

 

weevilWeevil

解除レベル:4

ウリはなんといっても50発の大容量マガジン。モデルは見た目からも分かる通りP90だろう。

武器評価Weevil編おすすめアタッチメント

 

vesperVesper

解除レベル:19

全武器中で最速の発射レートを持つ近距離超特化のSMG。BO2でいうスコーピオン。

武器評価Vesper編おすすめアタッチメント

 

pharoPharo

解除レベル:31

 4点バースト。当たればキルタイムは速め。中距離型SMG。

武器評価Pharo編おすすめアタッチメント

 

razorbackRazorback

解除レベル:46

 リコイルが少なく、レートが低い中遠距離型のSMG。

武器評価Razorback編おすすめアタッチメント

 

アサルトライフル(AR)

概要:全7種。ADS速度は平均0.25秒。移動速度95。武器レベル最大は18。

今作はARとLMGとSRの移動速度が同じになった。ARは威力、射程、精度に優れたバランス型のカテゴリー。

 

ark-7KN-44

解除レベル:初期

 スタンダードなフルオートAR。レートは低いがパワーがある。AR入門用としておすすめ。

武器評価KN-44編おすすめアタッチメント

 

xr-2XR-2

解除レベル:初期

 3点バーストAR。中距離以遠までワントリガーキルが可能だが、レートがそれほど高くないのでよく狙う必要がある。

武器評価XR-2編おすすめアタッチメント

 

hvk-30HVK-30

解除レベル:2

 レートは高いが近距離でも最低4発キルという低威力。BO2のType25のポジション。

武器評価HVK-30編おすすめアタッチメント

 

icr-1ICR-1

解除レベル:16

 精度重視でレート、ダメージがマイルドなAR。キルタイムが遅い。

武器評価ICR-1編おすすめアタッチメント

 

man-o-warMan-O-War

解除レベル:28

 3発キル射程の長めなパワー型AR。

武器評価Man-O-War編おすすめアタッチメント

 

sheivaSheiva

解除レベル:43

 セミオートAR。中距離まで2発キルができる高威力だが、レートがとんでもなく低いため、2発はずすともう危ない。ラピッドファイアの効果も気休め程度。

武器評価Sheiva編おすすめアタッチメント

 

m8a7M8A7

解除レベル:55

 4点バースト。高い精度とレートが売り。アンロックが最後の最後なので、使える機会が短い。

武器評価M8A7編おすすめアタッチメント

 

ショットガン(SG)

概要:全4種。ADS速度は平均0.24秒。移動速度100。ペレット(散弾)数8発。武器レベル最大は12。

前作に続き、今作も腰だめよりADS(覗き込み)時のほうが集弾率が上がる。腰だめ射撃可能なスライディング動作とは相性抜群。一気に敵との距離をつめて鉛弾をぶち込んでやろう。今作はダメージ計算式が変更された。

 

krm-262KRM-262

解除レベル:初期

 今作唯一のポンプアクション。一撃必殺の威力と射程を持つ。

武器評価KRM-262編おすすめアタッチメント

 

205 brecci205 Brecci

解除レベル:初期

 セミオート連射タイプ。近距離は全弾当たっても倒せない低威力だが、連射で補おう。

武器評価205 Brecci編おすすめアタッチメント

 

haymaker12Haymaker 12

解除レベル:10

フルオートショットガン。単発の威力が低く、ワンショットキルができない。

武器評価Haymaker 12編おすすめアタッチメント

 

argusArgus

解除レベル:37

 腰だめで撃つと散弾だが、ADSで撃つと全弾が一点に集中するという面白い性質を持つ。前作のKSGに腰だめ時の安定感が増したようなSG。リロードはマグチェンジで全弾一気に補充される。

武器評価Argus編おすすめアタッチメント

 

ライトマシンガン(LMG)

概要:全4種。ADS速度は平均0.4秒。移動速度95。武器レベル最大は16。

ARとLMGとSRは移動速度が同じ。LMGは全体的に威力と射程が長めで精度も高いが、そのかわりにADS速度、リロードなどの全体的な取り回しが悪いという特徴がある武器種である。ストックの弱体化と、LMGのみ射撃中に移動速度が下がる(腰だめorADS中とわず)仕様になったため、ますます腰を据えての戦いに向くカテゴリとなった。(BO3新アクションまとめ

 

brmBRM

解除レベル:初期

 安定したレートと威力、ブレのなさで初心者にも扱いやすい入門用LMG。

武器評価BRM編おすすめアタッチメント

 

dingoDingo

解除レベル:初期

 高レートのLMG。4発キルが120メートル超あるが、高レートゆえの激しいリコイルのため、遠距離はむしろ苦手。

武器評価Dingo編おすすめアタッチメント

 

gorgonGorgon

解除レベル:7

 ロングレンジで2発キルができ、精度も悪くない。定点防衛のお供。フルオートの銃ではシリーズ最低のレートを持つ極端な武器。

武器評価Gorgon編おすすめアタッチメント

 

48dredge48 Dredge

解除レベル:34

 6点バーストという変わったLMG。ワントリガーで倒せるならキルタイムは速い。

武器評価48Dredge編おすすめアタッチメント

 

スナイパーライフル(SR)

概要:全4種。ADS速度0.9秒。移動速度95。武器レベル最大は12。

ARとLMGとSRは移動速度が同じ。後方支援型の武器種。覗き込み速度が従来より遅くなっており、加えて今作は立体的な機動で敵味方が動くので、相対的に難易度がかなり上がった。使いこなすにはかなりの習熟が必要。一部の光学サイトを装備可能で、ELOサイトなどをつけると低倍率になり、アイアンサイトのSRのような使い方ができる。

 

locusLocus

解除レベル:初期

ボルトアクションSR。覗き込み速度がSR最速でバランスがいい。

武器評価Locus編おすすめアタッチメント

 

 

drakonDrakon

解除レベル:初期

 セミオート連射型。高威力で連射できるため、スコアストリークへの攻撃力に優れる。

武器評価Drakon編おすすめアタッチメント

 

p-06P-06

解除レベル:25

 3点バーストのような変わったSR。撃ちだしにタイムラグがあるのが難点。

武器評価P-06編おすすめアタッチメント

 

svg-100SVG-100

解除レベル:52

 ワンショットワンキルのためのSR。

武器評価SVG-100編おすすめアタッチメント

 

セカンダリ武器

ハンドガン(HG)

概要:全3種。ADS速度は平均0.1秒。移動速度97.5。武器レベル最大は12。

ピック10システムで、プライマリ武器と等価の1ポイントなので、今作も強めの調整。セカンダリ武器と侮ると痛い目に合う。移動速度は素手状態と同じで最速。

 

mr6MR6

解除レベル:初期

 セミオートのハンドガン。3発キルの射程が長く、連射も聞くため、近距離ではSMGにも打ち勝てるポテンシャルがある。

 

rk5RK5

解除レベル:22

 3点バーストのハンドガン。レートが高く、近距離ならワントリガーキルも可能。

 

l-car9L-CAR 9

解除レベル:49

 フルオートのセカンダリハンドガン。近距離ではSMGにすら打ち勝つレートとダメージを誇る。

 

ランチャー(RL)

 概要:全2種。ADS速度0.35秒。移動速度90。武器レベル最大は。

主に敵スコアストリーク撃墜に使うことになる武器種。汎用性を取るか、撃墜特化するか。

xm-53XM-53

解除レベル:初期

 対空と対人の両方ができる汎用ランチャー。ロックオンなしで、地上の敵などにも撃つことができる。弾2発。

 

blackcellBlackCell

解除レベル:13

 対スコアストリーク専用のランチャー。ロックオンなしでの発射はできず、地上の敵に向けて撃つこともできない。弾4発。

 

スペシャル(SP)

 概要:全1種。移動速度100。武器レベル最大は。

コンバットナイフコンバットナイフ

解除レベル:40

 敵を一撃でキルできる近接攻撃。従来シリーズのナイフと同じ。BO3ではこの武器以外での近接攻撃キルには2回殴る必要がある(背後からだと一撃)。これを使うくらいならハンドガンの方が有用な場面が多い。ほぼナイファーをやるための武器。

コンバットナイフバタフライナイフ

解除レベル:ブラックマーケット

 ブラックマーケットのサプライドロップでのみ手に入る。レア度はレジェンダリー。性能はコンバットナイフと全く同じ。

 

コンバットナイフレンチ

解除レベル:ブラックマーケット

ブラックマーケットのサプライドロップでのみ手に入る。レア度はレジェンダリー。キル後の硬直がコンバットナイフより短い?

 

コンバットナイフナックルダスター

解除レベル:ブラックマーケット

ブラックマーケットのサプライドロップでのみ手に入る。レア度はレジェンダリー。キル後の硬直が最も短い?

武器なし(パンチ)・銃殴り

クラスカスタムで武器を選択していない場合、素手での近接格闘攻撃となる。詳しくは以下のページへ。

近接格闘攻撃の詳細。威力や範囲は?

武器アタッチメント

今作はサイトとそれ以外のアタッチメントが、別枠で独立している。だからといってポイントが不要ということではなく、そこはいつも通り。また、アタッチメントは武器やカテゴリによって、同じものでも外観が違っていたりして、作り手のこだわりが垣間見られる。効果に変わりはない。

サイト

概要:全6種。武器のカテゴリーによっては付けられないサイトがある。レティクルのカスタマイズは、クラス画面でサイトにあわせて△ボタン。全サイト共通の特徴として

  • ADS中にミニマップが見られる
  • EMP効果を受けると無効化される(光点が消える)

サイトについては、別ページで詳細を書いたので、そちらを参照のこと→光学サイトまとめ(ファインダー後継あり)

リフレックスリフレックス

シンプルなレッドドットサイト。レティクルのカスタマイズが可能。

リーコンリーコン

高倍率サイト。ADS時の手ぶれ(アイドルスウェイ)がなくなる。レティクルのカスタマイズが可能。

 

Varix3Varix3

可変倍率サイト。遠近と2種類の倍率を切り替えられる。低倍率時だとなぜか射程が縮む。レティクルのカスタマイズが可能。

Varix3を使ったロングショット勲章の超簡単な取り方

BOA3BOA3

枠内に敵を捉えた場合、赤く光って教えてくれるサイト。味方を捉えると青く光る。BO2から続くターゲットファインダーなどの、索敵サイトの系譜を継いでいる。

サーマルサーマル

熱源を感知し、敵をハイライト表示するサイト。パーク「コールドブラッド」で無効化可能。レティクルのカスタマイズが可能。

ELOELO

空中に赤点を映し出すサイト。リフレックスの上枠がないバージョンといえる。

アタッチメント

概要:全13種。武器の能力を底上げする。アタッチメントは戦闘力に直結する重要な要素なので、ポイントは優先して振りたい。強力なアタッチメントは、武器レベル後半に配置されている物も多い。武器プレステージすると、アタッチメント面で戦力ダウンするので、一気に武器XPを稼げるダブルXP期間を待ったり、タイミングには気をつけよう。

クイックドロークイックドロー

腰だめ状態から、ADS(覗き込み)までの移行速度が速くなる。単純ながら強力な効果。アンロックが速いので、最初はこれが鉄板か。スナイパーライフルには付けられない。

早業とクイックドローの効果の違い

 

サプレッサーサプレッサー

発砲しても敵のミニマップに映らなくなり、マズルフラッシュも抑えられる。デメリットとして、射程がかなり短縮され、大体の場合において、キルまでの必要弾数が1発増えてしまう。

サプレッサーの減衰距離と効果まとめ

グリップグリップ

リコイル(射撃時のブレ)を減少させ、着弾精度を高める。スナイパーライフルには付けられない。銃によって効果の大小がある。総じてBO2より効果が実感できるようになった。

ストックストック

ADS状態での移動速度が上がる。過去作より弱体化され、遅めになった。

レーザーレーザー

腰だめ時のクロスファイアが狭まり、弾の拡散が抑えられる。装着すると見える赤いレーザーは敵からも視認できるが、銃の長さ程度なので、そこまで心配する必要はない。スナイパーライフルには付けられない。

FMJFMJ

フルメタルジャケット。貫通できるオブジェクトが増える。貫通時の威力減衰も緩くなる。スコアストリークへの銃撃ダメージも上がる。ショットガンには付けられない。

ファストマグファストマグ

リロード時間が短縮される。銃によってリロードモーションが変化する。デュアルマグ化するのもあり凝っている。今作では拡張マガジンと併用できる。

ロングバレルロングバレル

銃撃ダメージの射程が長くなる。効果は武器カテゴリーごとに違うので、詳しくは下の記事を参照。効果の範囲が小さいので、ショットガンにはおすすめしない。スナイパーライフルには付けられない。

ロングバレルの強すぎる効果が判明。なんとARの射程を2倍に

拡張マガジン拡張マガジン

1マガジンの弾数が1.3倍に増える。予備弾数の総量も、それに従い増加している。弾薬限定の簡易的なスカベンジャーの代わりにもなるか。ちなみに今作は地面に落ちてる同種の武器から、弾薬補給ができる仕様。ファストマグと併用できる。

ラピッドファイアラピッドファイア

銃の発射レートが上がる。デメリットとして、リコイルも増え、精度が下がる。今作の上昇幅は小さく、優先度は低い。Drakonなどの一部SRに有効。

大口径大口径

ヘッドショット時のダメージが増す。アサルトライフルとハンドガンにのみ付けられるアタッチメント。サブマシンガンが存在感を放つ今作において、このアタッチメントはアサルトライフルの強みでもある。ヘッドショットはそう簡単に狙えるものではないが、当たればキル必要弾数が平均で1発減るので、ラッキーショットのためにつけてみるのも大いにあり。特にSheivaは近距離がHS一撃になる。

弾道CPU弾道CPU

ADS時の手ぶれ(アイドルスウェイ)が抑えられる。スナイパーライフル専用のアタッチメント。

デュアルデュアル

ハンドガンを2丁持ちする。ハンドガン専用で、他のアタッチメントと併用はできない。さらにADSはできず、腰だめのみになる。今作のデュアルは腰だめの拡散率が通常時と変わらず、実質デメリットがないため強力。近接特化。しゃがむとクロスヘアが縮まり、20メートル程度なら狙撃も可能か。

 

装備品

概要:全6種。装備品はピック10ポイントの中で、優先度が低くなりがちだが、どれも強力なものばかりである。真に効果を発揮するのはオブジェクト系のルールだろう。敵がいる地点が予想しやすいので、爆発物や各種タクティカルを上手く使おう。

リーサル

フラググレネードフラググレネード

握り始めから5秒後に爆発する投擲物。セムテックスとの違いは、投げるまでタメることで、爆発のタイミングを調整できる点。壁に当てて反射させられる点。また、威力と即死範囲の広さにおいても勝る。今作では握った後でもキャンセルすることが可能になったため、使いやすさが強化されている。

セムテックスセムテックス

壁面に付着する粘着爆弾。フラグと違い、投げた場所にぴったりくっつき、転がらないので、意図したとおりの場所で爆発させやすい。相手プレイヤーにもくっつけることができ、付けられた相手はフラックジャケットでも即死する。

トリップマイントリップマイン

設置型の地雷。壁でも天井でも水中でも設置可能。敵が近くを通ると、筒から爆弾を発射し敵を爆死させる。過去作のバウシングベティに近い。爆破の判定は筒本体から離れており、床に設置されたマインを起爆させてしまった場合は、すぐに伏せることでダメージを回避可能。ショックチャージとの併用がおすすめ。

テルミットテルミット

投げた場所を炎上させる。炎はしばらく残り、通った敵にダメージを与える。ドミネーションでの旗や、敵がきそうな場所に投げるのが有効。足止めにもなる。炎の無効化手段はない。

テルミットの詳細とおすすめの使用法

アックスアックス

当たれば一撃キルが可能な斧を投げる。回収可能。今作では、地面に落ちた斧は青くハイライトされ、非常に見やすくなった。

C4C4

短い距離投げられる爆弾。今作では空中起爆はできなくなった。設置場所の近くを敵が通ると、アラームで教えてくれる。手動起爆の地雷というイメージ。アラームは鳴らした本人にも聞こえる。自分が敵のC4アラームを鳴らしたと思ったらすぐにその場を離れよう。

タクティカル

概要:全7種。アシストする能力を持った投げ物群。正確な運用には、予測能力が必要。その性質上、オブジェクト系ルールで真価を発揮する。なお今作に戦術マーカー(トーチ)はない。

コンカッションコンカッション

ヒットさせた相手の動きを鈍くする。受けた瞬間は視界が悪くなり、感度もさがる。爆心地に近いほどその効果と持続時間は長くなる。部屋に突入前や、ドミネーションの旗、開幕で敵がいそうな地点に投げると効果的。

スモークスモーク

着地点に煙幕を張る。敵のスモーク範囲に入ると、ミニマップが妨害され見えなくなる。前作同様に、床に当たった瞬間、即時発煙するので使い勝手がいい。ドミネーションで使う場合は、旗に投げるのではなく、旗の少し先の、敵がきそうなところに投げよう。サーマルサイトだと煙越しでも姿が見える。

あなたの知らないスモークグレネードの3つの効果

EMPグレネードEMPグレネード

受けた敵のHUDを数秒間、妨害し見えなくする。敵の設置型スコアストリークに対して、効果が高い。スペシャリストのハイブもこれで破壊可能。効果範囲は壁を貫通する。セントリーガンやガーディアン破壊には2個必要。

トロフィーシステムトロフィーシステム

敵の投擲物を、迎撃弾で撃ち落とす。1個につき2回まで迎撃可能。近づいて回収も可能。くっついているセムテックスや、設置済みのハイブ、C4も破壊してくれる。大型ストリークの弾に関しては無効。1回分効果使用時に回収すれば、また次は2回分働いてくれる。迎撃弾に当たると自分もデスするので、トロフィーの近くには立たないほうがいい。

ショックチャージショックチャージ

どんな面にも設置可能な電流棒。敵が近づくと電流を流し、短い間のみスタン効果を与える。細くて見つけづらいが、よく見ると電流がバチバチしている上、バチバチと音も聞こえる。天井などの死角に設置するのがおすすめ。前作同様に、マインとセットで仕掛けておくといい。

フラッシュバンフラッシュバン

強烈な光を発し、敵の視界を奪う。ヒットすると長時間視界が悪くなる。爆心地ほど効果の強さと、持続時間が長くなる。コンカッションとの違いは、こちらの方が効果範囲が広いこと。

ブラックハットブラックハット

敵の設置装備やスコアストリークをハッキングして、自分のものにすることができる。対象に向けてボタンを押し続ける必要がある。装備は一瞬でハックできるが、スコアストリークはそれなりに時間がかかる。ハック中は無防備な上、「ハックしてる奴がいるぞ!」と敵チームに通知され、ミニマップにも赤点が出続ける。拷問か。上位の強力なスコストともなると、ファイヤーウォールを突破するという名目で、2個消費する必要がある。現状だと、敵のスコストのハックに時間がかかりすぎるので、普通に壊した方がいい。

武器個別ページへ

武器の個別評価ページ一覧

 -CoD-BO3, ,

スポンサーリンク
この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 24follow us in feedly

  関連記事

rapidfire

BO3 ラピッドファイアの強化率。レートはどれくらい上がるのか

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)のアタッチメント「ラピッドファイア」について

48dredge

CoD:BO3 武器評価48 Dredge編おすすめアタッチメント

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場する

bo3

BO3 アプデ1.14から追加された新武器と新ジェスチャーまとめ

アップデート1.14で隠れて追加されていた新武器や新ジェスチャーなどをまとめてご紹介します。 スポン

おすすめスペシャリストTOP10

CoD:BO3 迷ったらこいつ!おすすめスペシャリストTOP10

  今回はCoD:BO3でおすすめの強力なスペシャリストをランキング形式でご紹介します。 [最終更新

cryptokey

CoD:BO3 暗号キーの効率的な稼ぎ方と獲得量の仕様まとめ

CoD:BO3でサプライドロップ獲得に必要な「暗号キー」の基本と、その稼ぎ方についてご紹介します。

o5ZgSO1ss

CoD:BO3 全パークとワイルドカード 一覧

Call of Duty: Black Ops 3(コールオブデューティー ブラックオプス 3のオン

locus

CoD:BO3 武器評価Locus編おすすめアタッチメント

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場する

レアドロップバンドル

BO3 週末限定でレアドロップ10個セットが半額で購入可能に

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)のブラックマーケットに新たなドロップバンドル

diy11 renovator

BO3武器評価DIY11 Renovator編おすすめアタッチメント

  Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場

hotfix

CoD:BO3 最新アップデート配信。TDMスコアリミットを100で固定

新しいホットフィックスがPS4、Xbox Oneに適用されました。 最新のバージョンは43.13.4

  Comment

  1. 匿名 より:

    ランチャーとSPの武器レベルMAXの数値が表記されていません

  2. 管理人 より:

    ご指摘ありがとうございます。
    調べたんですが正確な数値がわからないので空白の状態です。
    自分でもレベル上げしてたんですが、上限になると「MAX」と表示されて何レベルかわからなくなってしまいました。
    ご存知の場合はお教え頂ければ幸いです。

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク