*

CoD:BO3 武器評価PPSH編おすすめアタッチメント

      2017/08/23

PPSH

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場するSMGのPPSHについての詳細ページです。


スポンサーリンク

データ

解除レベル サプライドロップ限定
射撃タイプ フルオート
移動速度 100%
ADS(覗き込み)速度 0.2秒
ダメージ 30-23-16
ヘッドショット倍率 1.1倍
レート(ラピッドファイア) 895(967)
射程

4発:~10m

5発:~30m

6発:~36m

マガジン弾数(拡張マガジン) 35(71)
リロード時間(ファストマグ) 2秒(1.5秒)
貫通力

ソース:Marvel4

外観

ボディ

ppsh

アイアンサイト

ppsh

評価

高レート型のSMG。アップデートでM16と共に追加されたサプライドロップ限定武器。実銃。

VMPの相互互換となる性能

この銃の性能はVMPと非常に似ており、実際に相互互換といっても差し支えないステータスとなっている。リコイルも感覚的に同程度。

レートはVMPより若干低いがほぼ同じといえる範疇。4発距離の射程はあちらより短いものの、5発射程はこちらの方が長い。

ただ、中距離以降だとPPSHの最低ダメージは16まで落ちる。そうなるとキルに7発も必要になってしまう。一方で、VMPの最低ダメージは19なので、どんなに遠距離でも6発で倒せる。

とはいえ、SMGはもともと遠距離の撃ち合いは絶望的なので、そのレンジの優劣を気にする必要はないかもしれない。あくまでもメインの5発レンジを維持して走り回るといい。

拡張マガジンで装弾数がLMG並みの71発に

PPSHだけの特別仕様として、この銃は拡張マガジンを装備すると、なんと装弾数が71発とLMG並みの大容量になる。

これはWeevil先輩を上回り、SMG、AR中でも最大の弾数となる。見た目も古き良きドラムマガジンに変化し、往年の雄姿を取り戻す。今も昔も弾幕=パワー。

無難にまとまっていて使いやすいSMG

総じて、ほぼVMPのガワだけを変えたような銃といえる。ガチャ限定武器の中でも、癖がなく使いやすい部類。

素の性能はVMPが若干だけ高めだが、同数のアタッチメントをつける前提なら、こちらの方が性能は上になる。カスタムで差別化しよう。

前述した通りこの銃は過去作にも登場した実銃PPSh-41。古くはCoD2からご活躍されている。

元ネタ

PPSh-41は、第二次世界大戦下で広く使われたソ連製の実銃。(CoD2017にも登場するかも?)

ドイツからは「バラライカ」、日本からは「マンドリン」などの俗称で呼ばれていた。

動画を見ると、ゲーム内のPPSHの銃声再現度の高さがわかる。

PPSHのエアガン・モデルガン人気ランキング

おすすめカスタム

なんといっても拡張マガジンがおすすめ。VMPとの差別化の鍵はここにある。71発は撃っても撃ってもなくならない。ただしリロード時間は長くなる。

アイアンサイトはクリアだが、マズルフラッシュが眩しいと感じたらサイトをつけよう。

ラピッドファイアも選択肢。VMPラピファとレートが並ぶ。

リコイルを減らすグリップも堅実。

参考動画

追加武器について

この武器はアップデートにより後から追加された武器であり、入手方法はサプライドロップからランダムで手に入れるしかない。

運が悪いといつまでも使うことができないが、試し撃ちするだけなら方法はある。⇒追加武器をサプライドロップで出す前に使う方法

その他の武器の評価も見る

武器の個別評価ページ一覧へどうぞ

 -CoD-BO3, ,

この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 30follow us in feedly
スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク