*

CoD4:MWRの強武器やおすすめ装備まとめ(リマスター対応)

      2016/11/15

cod4mwr

CoD4:MWR(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア リマスタード)のオンラインマルチプレイでの強武器や、おすすめ・人気パークなどについてご紹介します。

この記事はオリジナル版とリマスター版の両方に対応しています。

スポンサーリンク


CoD4オリジナル版からのバランス変更はなし

この記事はCoD4オリジナル版の武器データをもとにまとめています。なぜならリマスター版もオリジナル版もバランスの一切が同じなためです。

ActivisionはForbesによるインタビュー「オリジナル版を尊重し、リマスター版では武器バランス等の調整を一切行わない」と明言しています。

実際にプレイしてみると武器やパークのバランスがオリジナルそのままだということがわかるはずです。一部例外もありますが、基本的にリマスター版はグラフィックやHUDの改善にとどまっているようです。

CoD4の武器バランスはあまり良くない

CoD4:MWオリジナルは2007年の作品です。現在のCoDシリーズの基礎となった最初期の作品なので、昨今の作品と比べると正直なところバランスは全体的に大味です。爆発物に対して有効な対抗手段となるパークがなかったり、明らかな弱武器や意味不明パークも存在します。

最近のCoDに慣れたプレイヤーからすると、バランス面で「なんだこれ」と思うところが多々あるかもしれませんが、FPSの金字塔ともいわれる作品を当時ままの環境でプレイしてみるのもまた一興でしょう。

CoD4:MWオンラインの強武器

ゼロ年代のゲームなので、もはや武器やパークバランスなども語りつくされており、おおむねすべての要素について評価は固まっています。これからご紹介する内容は、性能面で見た場合の当サイトの最終評価となります。

前置きが長くなりましたが、各カテゴリーごとのおすすめ強武器をご紹介します。あくまで当サイトのおすすめということで、ご参考までに。

AK74u(SMG)

ak74u

通称クリンコフ。威力が高く、ストパで2発キルが可能。ブレが強めなものの、貫通力がAR同等に設定されているため壁抜きキルもガンガン可能です。

初期SMGのMP5とはレートやダメージ、射程などのあらゆるステータスが全く同じです。なのでどちらを選ぶかは好みで…と言いたいところですが、AK74uの方が貫通力が高く、ブレも少ないため、事実上の上位互換といえます。

AK74uはADS時にアイアンサイトの跳ね上がりが大きく、実際よりブレているように見えます。それが苦手ならアイアンサイトが見易いMP5を代替として選択しましょう。MP5も十分実用可能レベルです。

AK74uはアタッチメントを付けると威力が下がるというデメリットがあるため、ノーアタッチメントでの運用が推奨されます。ちなみにAR版のAK-47にも同じデメリットがあるので注意。

P90(SMG)

p90

AK74uがダメならこっちを試してみましょう。威力は劣るものの、装弾数が50発と多く、レートも高い、ブレも少ないという万能なSMGです。あとなぜかこの銃にはパークのExコンディション効果(長距離ダッシュできる)が付いているためお得です。修正済み。

サプレッサー、UAVジャマー、デッドサイレンスというステルス装備に相性抜群。

M16A4(AR)

m16

威力、射程、精度、リロード速度、キルタイムなどあらゆる面で他のARをしのぐ、CoD4最強のARです。3点バーストながら、ストパを付けることで2発キルができ、遠距離でも敵が瞬殺できます。文句なしの最強武器です。

バースト系のARが苦手ならAK47あたりが次の選択肢としては現実的です。

RPD(LMG)

rpd

RPDはストパ込みで全距離2発キルになる上、グリップを付けるとブレがほとんどなくなるLMG最強の武器です。

LMGは移動速度やADS速度が遅かったりするのが欠点ですが、その分装弾数が多く貫通力も高い、威力減衰がないという利点もあります。また、LMGは敵ヘリに対する有効打の一つでもあります。

RPDはM16と並ぶ最強武器の一角です。

M1014(SG)

ベネリ

まず最初に断りをいれておくと、CoD4でのショットガン自体あまり実用的な武器とはいえません。武器のキルタイムが全体的に速く、ショットガンでは敵の懐に潜りこむ前にやられてしまう場合が多いというのが大きな理由です。それでもあえて使うなら、性能的にはM1014(通称ベネリ)ほぼ一択となります。

M40A3(SR)

m40a3

高威力でリロード動作も渋いボルトアクションSR。リロードは一発ずつ込めます。

同じボルトアクションのR700と比べると、基本威力が劣るものの、装弾数とリコイルの小ささで勝っています。ストパをつけると、M40もR700もダメージが同じ(腰まで即死)となります。

CoD4のSRは基本的にストパが必須となるので、総合的にはこのM40の方が使いやすくなります。M40には他にも、ストパ+ACOGで、ジャガノ以外はどこに当てても一撃になるという不思議な特性があります。

Barret.50cal(SR)

バレット

高威力・高レート・装弾数に優れるセミオートSR。リロードの長さ以外は他のスナイパーライフルの上位互換です。レートが高いため、いざという時の近距離腰だめ連射も可能です。

性能だけで選ぶならSRはこのバレットが一番強力です。

Desert Eagle(HG)

デザートイーグル

最強のセカンダリーハンドガンです。威力や射程、レートなどすべての面で他のHGの上位互換です。上に大きくブレがあるものの、制御は極めて容易です。

サブ武器はデザートイーグルのほぼ一強状態です。オリジナル版だと公式でディーグルと略されていたりします。

武器のおすすめアタッチメントについて

CoD4のアタッチメントは全部で5種類しかなく、選択の幅が狭いです。銃によっては有効な物がない場合もあるため、ノンアタッチメントが一番いい選択肢になることも多いです。ここでは各アタッチメントごとに簡単に解説します。

ドットサイト

見やすい赤点がつくお馴染みの光学サイト。基本的にアタッチメントはどの銃もドットサイトがおすすめです。ただしAK74uは腰だめが当たりづらくなり、AK47は威力射程が下がるというデメリットがあるため、それらは付けない方がいいでしょう。

サイレンサー

発砲しても敵レーダーに映らない&マズルフラッシュがなくなる恒例のアタッチメント。デメリットとして、威力射程が下がるため隠密装備以外は付けない方がいいです。

グレネードランチャー

AR専用。パーク1枠を消費し、ワンボタンで切り替えられるグレランをARに装備するアタッチメントです。グレランは2発で補給不可。再装填は遅いもののリロキャンでの短縮が可能。撃ちだした弾は緩やかに飛び、着地点で爆発します。ネタ武器な感が強いです。

グリップ

銃のブレを減少させるアタッチメント。パーク1枠を消費してしまうのが最大のデメリット。

Acogサイト

光学サイト。ズーム倍率が高くなり、ADS時の揺れが増します。ただしSRの場合はADSの揺れが減り、特にM40A3は威力も上がります。どの銃につけても、たいていは使いづらく感じるでしょう。

CoD4:MWオンラインのおすすめ&人気パーク

ストッピングパワー&ジャガーノート

通常のプレイスタイルなら、ストパかジャガノのどちらかは必須となります。皆使っているので、ないと不利なレベルの文字通り必須パークです。

パーク2は基本この2択となるため、他のパークは影に隠れがちです。CoD4において、ステルス装備が流行らなかった理由でもあります。

弾薬帯

銃の予備弾倉を3倍にしてくれるというスカベンジャーにあたるパークです。効果は地味なんですが、CoD4の給弾システムは面倒な仕様なので、長く生き残る上級者かマニアックな銃を使いたい人におすすめのパークです。

フラグx3

使用率が極めて高い大人気のパーク。CoD4には対爆手段が存在しないため、爆発物が強力です。そのため、フラグが3つまで投げられるこのパークはまぎれもない強パークです。

リスポーンしたら適当に投げておくだけでもキルが取れたりするので、上級初級問わず有効です。shipmentなどの狭いマップでは、フラグ3+殉教のせいで、雪合戦ともいわれるフラグの投げ合いになることがしばしばあります。

正直これをおすすめパークとして書いていいか迷いましたが、人気パークということで一応。

ステディエイム

腰だめ拡散率を下げる強化パーク。SMGを使うならこのパークがおすすめです。というか、他のパーク3枠のアクが強いため、汎用性が高いという理由で消去法的に選ばれやすいパークでもあります。

ディープインパクト

CoD4の壁は昨今の作品と比べものにならないくらい貫通ができます。そこに貫通力をアップさせるこのパークを付けると壁はもはや豆腐レベルに。足音だけで貫通しまくる凄腕プレイヤーも過去に存在しました。ちなみに貫通効果は設置機銃にも適用されます。

殉教(巻き添え)

死んだ場所にフラグを一個落とすパークです。初心者殺し。お漏らしとかウ〇コとも言われます。

これもおすすめというよりかは人気パークですね。主な用途は嫌がらせです。リマスターで追加されたキルコンファームルールではかなりのいやらしさを誇ります。

CoD4初心者におすすめのクラス

CoD4の武器バランスはもう語りつくされており、性能面で選ぶなら使うべき銃や装備は限られてきます。初心者向けにクラスを選ぶなら、以下のクラスがおすすめです。

メイン:M16(ドット)、AK-47(ノンアタ)、AK74u(ノンアタ)、MP5(ドット)
サブ:ディーグル
パーク1:フラグ3、特殊グレ3
パーク2:ジャガーノート
パーク3:殉教、昇順安定、デッドサイレンス

複数あるところはお好みで。特殊グレ3は低レベル帯の時に、フラグ3の代替としておすすめです。

特殊グレ:フラッシュとスタンの違い

スタングレネード:敵をマヒさせる。投げるのが早いが効果範囲は狭め。
フラッシュ:敵の視界を奪う。投げるのが遅いが効果範囲は広め。

オリジナル版では特殊グレはヒットマーカーが出る(=索敵できる)スタン一択だったのですが、リマスター版ではフラッシュでもヒットマーカーが出るよう修正されたため、フラッシュでもいいかもしれません。数少ないバランス調整の一つです。

全武器の性能・詳細ステータス一覧表

メイン&サブ武器を全て含めた威力射程などが全て載っているグラフです(CoD4Central.com)。ご参考までに。

クリックで拡大します。

武器性能表

 -CoD4:MW, ,

スポンサーリンク
この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 24follow us in feedly

  関連記事

CoD:IW

CoD:IWの全エディション一覧比較まとめ。購入特典と最安値価格

CoDシリーズの最新作「CoD:IW(コールオブデューティーインフィニット・ウォーフェア)」でどれを

deadsilence

CoD4:MWRにおける足音問題は現在修正中。開発スタッフが示唆

CoD4:MWR(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア リマスタード)にて、足音がオリジナル

CoD:IW

CoD:IW マルチプレイ動画が大量リーク!武器や全パーク一覧他

マルチプレイの公開を直前に迎えたCoD:IW(コールオブデューティーインフィニット・ウォーフェア)と

ザカエフ

CoD4:MWリマスターの新旧グラフィック比較動画まとめ

CoD4:MWR(コールオブデューティー モダン・ウォーフェア リマスタード)と、PS3オリジナル版

cod4:mw

CoD4:MWリマスターのプレイ動画まとめ。マルチ&キャンペーン

CoD:IW(コールオブデューティーインフィニット・ウォーフェア)と共にセットで登場するCoD4:M

マカロフ

CoD4:MWリマスターにMW3悪役マカロフ登場のイースターエッグ

先行プレイが解禁されたCoD4:MWリマスター(コールオブデューティー モダン・ウォーウェア リマス

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク