*

CoD:BO3 もう無駄撃ちしない!Lストライクでキルするコツ

   

Lストライク

CoD:BO3のスコアストリーク「Lストライク」でキルするためのコツをご紹介します。


スポンサーリンク

概要

Lストライク

ゲーム内説明文:
3か所を指定して同時に空爆する(コスト:750)

前作では強力だったこのスコアストリークも、今作では思うようにキルが取れなくなってしまいました。考えられる原因は三つあります。

  • 爆撃要請までの時間が長くなった
  • 威力が下がった
  • 敵に要請が通知されてしまう

今回はそんなLストライクでキルをするための簡単なコツをご紹介します。

Lストライクでキルのコツ

Lストライクでキルできない一番大きな問題は、敵にLスト要請が通知される点です。Lストは以下のタイミングで敵に使用が通知されます。

  1. 座標指定の端末を開いた時
    「敵がLストを要請しようとしている!」
  2. 実際に座標をすべて指定した時
    「敵のLストが接近中!」

1の警告が非常に曲者で、たいていはこれを聞かれ、屋内に退避されてしまいます。

Lストライク

端末を開いただけで敵に警告が。

なので、Lスト使用の際は、初回だけ端末を開いて何もせずにそのまますぐに閉じてしまいましょう。これで1の警告は消化されます。

そして、しばらくしてからもう一度端末を開き、普通に座標指定します。この場合、2の警告こそアナウンスされるものの、1の警告は前述の通り消化済みなため、アナウンスされません。

Lストの1発目は着弾が速いので、これでほぼキルが取れるようになるはずです。なお、当然ですが予測撃ちはある程度必要です。敵の進路やリスポーンの少し先などに落としましょう。

応用

1の警告を故意にだすことで、敵の動きもある程度コントロールできますね。Lスト警告によって、敵は驚いて屋内退避しますが、なにも来ないので困惑するはず。ドミネーションで、タダで旗からどかすのに使えるかもしれません。

参考動画

当記事の内容は、以下の動画を参考に追記等してまとめています。

おすすめ記事

スコアストリーク一覧

じょじょにバレ始めてきた水中の強さについて

格闘攻撃の範囲や威力について再確認すべき

 -CoD-BO3, , ,

スポンサーリンク
この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 25follow us in feedly

  関連記事

コンバイン

CoD:BO3コンバインの夜戦マップ登場。ホラーFPSな雰囲気に

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)の人気マップ「コンバイン」が夜戦マップとして

ノーマルvsレア

BO3:どっちが得?サプライドロップを暗号キー400個分開けた結果

さまざまな限定アイテムが手に入るブラックマーケットのサプライドロップ。レアかノーマル、どちらがより良

vesper

CoD:BO3 人気SMG「Vesper」がついに弱体化

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)の人気SMG「Vesper」がパッチで弱体化

48dredge

CoD:BO3 武器評価48 Dredge編おすすめアタッチメント

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場する

ffar

CoD:BO3 武器評価FFAR編おすすめアタッチメント

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場する

svg-100

CoD:BO3 武器評価SVG-100編おすすめアタッチメント

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場する

早業

CoD:BO3早業は必須パーク!? 検証と効果まとめ(動画あり)

CoD:BO3楽しんでますか? 今回はパーク2内で非常に採用率の高いパーク「早業」を検証しました。

all camos unlock

BO3 全迷彩チャレンジまとめ。ダークマターの取り方とコツ

武器カテゴリーごとの迷彩獲得条件と、ダークマター迷彩獲得のためのコツをまとめました。 スポンサーリン

ダブルxp

BO3 一週間におよぶ経験値&武器ダブルXP開催!25日午前2時~

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)にて、IWのベータテスト記念に、マルチでのダ

awakening

CoD:BO3 「Awakening」の各マップのプレイ動画公開

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)の第一弾DLC「Awakening」のプレイ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク