*

CoD:BO3 第3弾DLCマップパックDescentまとめ

   

descent

CoD:BO3(コールオブデューティーブラックオプス3)のDLCマップ「Descent」の4つの新マップとゾンビについてまとめました。2016年7月12日にリリース。


スポンサーリンク

Descentの導入トレイラー

Berserk

雪降るバイキングの集落を舞台としたマップ。従来までの3レーン構造のマップを廃した挑戦的な構造の中規模マップ。中央の橋の制圧がカギとなる。

ウォークスルー

Cryogen

隔離された世界でも指折りの凶悪犯を冷凍収容する施設。ウォールランを駆使する立体的な戦闘が楽しめる。

ウォークスルー

Rumble

巨大ロボット同士が戦うアリーナが特徴的なマップ。

ウォークスルー

Empire

前作CoD:BO2で人気だったマップRaidのリメイクマップ。ウォールランやスラストジャンプなどの新要素にも対応し、装いも新たに蘇る。

ウォークスルー

Gorod Krovi (ゾンビ)

絶望の沼を抜けた一行は、戦果の爪痕残るスターリングラードに辿りつく。ドラゴンや巨大なロボットソルジャーなど最も危険な敵と相対する。

DLCマップパックDescentは、アップデート1.13によってサポート済み。2016年7月12日にリリース予定。日本ではPS Storeで税込み1,728円で販売予定。

 -CoD-BO3, ,

スポンサーリンク
この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26follow us in feedly

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク