*

BO3武器評価Marshal 16編おすすめアタッチメント

      2016/09/11

marshal16

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場するHGのMarshal16についての詳細ページです。


スポンサーリンク

データ

解除レベル サプライドロップ
射撃タイプ セミオート
移動速度 95%
ADS(覗き込み)速度 0.1秒
ダメージ

(基本)98-84-50

(散弾)2

ヘッドショット倍率 なし
レート 22
射程 8m
マガジン弾数(携行) 2(8)
リロード時間(ファストマグ) 1.8秒(1.4秒)
貫通力 なし

ソース:Marvel4、Drift0r

外観

ボディ

marshal16

アイアンサイト

marshal16

評価

セカンダリのHGのような外見のショットガン。1.06アップデートにて追加された武器の中の1種。

射程が短いながらも近距離では絶大な確殺力を持ち、過去作MW2のショットガンRangerを彷彿とさせる。使い方によってはKRM-262より強く感じるかもしれない。この銃での角待ちは脅威。

弾数は2発とあるが、1トリガーで一気に2発とも撃ち切るので、実質は撃つたびにリロードが必要となる。リロード時間自体も長く、メイン運用の上では大きな障害となる。

ハイリスクハイリターンな銃。一発で倒せる確率も高いが、外すとほぼ死ぬ。

総じて、緊急のバックアップとしての性能はいいが、メインで使うとなると扱いの難しい銃といえる。ある意味でナイファーに近い立ち回りが必要。

ちなみに通常のプライマリーのショットガンは散弾(ペレット)数が8発なのに対し、この銃は16発もある。デュアルにすると、なぜか片方8発ずつの計16発になり、単発の確殺力は下がる。

ショットガンナーは必読⇒CoD:BO3で変更されたショットガンダメージの新しい仕様について

おすすめカスタム

デュアルはこの銃の弱点である継戦能力が上がるが、前述の通りペレット数が減るため、最大キル射程が1m下がる。さらにリロード時間も2.2秒と長くなる。スプリントアウトも長くなる。これらを天秤にかけて選択しよう。

ロングバレルは最大キル射程が1m伸びる。

セカンダリーとして使用するならアタッチメントは不要だが、メインで運用したいならファストマグもいいかもしれない。その際はスカベンジャーもおすすめ。

参考動画

Marshal16メインでnuclearメダル獲得(25連ガンストリーク)。しかも敵は5人PTとのこと。敵地に潜入し、有利なレンジで戦う立ち回りが参考になる。

追加武器について

この武器はアップデートにより後から追加された武器であり、入手方法はサプライドロップからランダムで手に入れるしかない。そのため、運が悪いといつまでも使うことができないが、試し撃ちするだけなら方法はある。⇒追加武器をサプライドロップで出す前に使う方法

その他の武器の評価も見る

武器の個別評価ページ一覧へどうぞ

 

 -CoD-BO3, , , , ,

スポンサーリンク
この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26follow us in feedly

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク