*

BO3 武器評価PeacekeeperMk2編おすすめアタッチメント

      2016/09/27

peacekeepermk2

Call of Duty:Black Ops3(コールオブデューティー:ブラックオプス3)に登場するARのPeacekeeperMK2についての詳細ページです。


スポンサーリンク

データ

解除レベル サプライドロップ
射撃タイプ フルオート
移動速度 95%
ADS(覗き込み)速度 0.225秒
ダメージ 30-29-22
ヘッドショット倍率 1.1倍
レート(ラピッドファイア) 652()
射程

4発:~51m

マガジン弾数(拡張マガジン) 32(45)
リロード時間(ファストマグ) 2.03秒(秒)
貫通力

ソース:Driftor

外観

ボディ

PeacekeeperMK2

アイアンサイト

PeacekeeperMK2

評価

中レートで精度の高いアサルトライフル。サプライドロップ限定の武器。

前作CoD:BO2にも登場したDLC限定武器のSMG「ピースキーパー」が、今度はARとしてCoD:BO3に帰ってきた。

性能を既存の銃で表現するなら、ICR-1の精度を下げ、レートを上げたようなAR。

あるいは、HVK-30のレートを下げ、精度を上げたようなARともいえる。

つまり、両者を足して2で割ったような性能をしている。それでいて、射程は4発キルが50m超もある。

結果的に精度とレートのバランスがとれ、両者より扱いやすく感じる人も多いはず。レートはKN-44と近い。

最大の特徴として、他のARよりADS時の移動速度が速いという点がある。

この武器だけ、すでにストックが組み込まれているかのような速度で動くことができる。(正確にはARとSMGの中間くらいの速度か)

ARにおけるストックは今作で弱体化されたとはいえ、かなり有用なアタッチメントであることは間違いがなく、それが標準でビルトインされているというのは非常に強力。アタッチメント枠が節約できる。

ストックをつければSMG並みの機動力を得ることも可能。他のARにはない唯一無二の特徴といえる。

さらに細かいところが色々と優遇されている。例えばマガジン数が32発と、他のARより少しオマケがついた程度増えている。ADS移行速度もAR中最速。スプリントアウトもAR中最速。

キルタイム自体は凡庸だが悪くない。ヘッドショットは低倍率のため、ほぼ全距離で狙う意味なし。

総じていえば、癖がなく、近中遠で使える汎用性の高いARに仕上がっている。強いというわけではないが、使いやすいといった感じの銃。

サプライドロップ限定ではなく、初期でゲームに入れておくべき性能の武器。未所持のプレイヤーの心中は平穏維持どころではない。

↓前作CoD:BO2のピースキーパー。

おすすめカスタム

ピースキーパーmk2の弱点である攻撃面を強化するラピッドファイア・大口径がおすすめ。

前述の通りストックを付ければさらにADS時のカニ歩き速度が増す。

また、精度を活かせる銃なので、アイアンサイトが見づらいなら光学サイトで視界を広げるのもいい。

参考動画

Peacekeeper MK2を使い、FFAでNukedout(25連ガンキル)達成。

追加武器について

この武器はアップデートにより後から追加された武器であり、入手方法はサプライドロップからランダムで手に入れるしかない。そのため、運が悪いといつまでも使うことができないが、試し撃ちするだけなら方法はある。⇒追加武器をサプライドロップで出す前に使う方法

追記。この武器は上記方法で使えない模様。以下の専用記事を参照。

その他の武器の評価も見る

武器の個別評価ページ一覧へどうぞ

 -CoD-BO3, , ,

スポンサーリンク
この記事を周りの人にもシェアしてみませんか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 26follow us in feedly

こちらの記事もおすすめ

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサーリンク